MVME6100NXP® MPC7457 VME SBC

MVME6100

MVME6100 は NXP MPC7457 PowerPC® プロセッサと AltiVec コプロセッサを組合せ、 最大 320MB/s の実用帯域幅で後方互換性を保ちながらの技術刷新を可能にします。

軍事/航空宇宙、産業用オートメーション及び医療用画像処理の OEM メーカーは、MVME6100 シリーズへのアップグレードで性能と機能を強化しながら、現行の VMEbus インフラへの投資を保護できます。

MVME6100 シリーズは、2 エッジソース同期転送 (2eSST) VMEbus 機能を提供する Tundra Tsi148 VMEbus インターフェースチップを採用/設計した最初の VMEbus ボードです。2eSST プロトコルはほとんどの場合、 VMEbusを実用上 320MB/s の帯域幅で動作させることが可能です。

SMART EC MVME6100 シリーズが提供するのは、ただより高速な VMEbus 転送速度だけでなく; プロセッサ、メモリサブシステム、ローカルバス及びI/Oサブシステムと共にバランスの良いパフォーマンスを提供します。

MVME6100 シリーズは、リアルタイム OS 及びカーネルの全レンジを含む多彩なオペレーティングシステムのブートをサポートしています。VxWorks ボードサポートパッケージ及びLinuxサポートも MVME6100 シリーズに対応しています。

 

貴社の製品選択をお手伝いします

  • 2eSST VMEbus プロトコル、VMEbus 転送速度 320MB/s
  • MPC7457 PowerPC® プロセッサ、最大 1.267 GHz で動作
  • 128-bit AltiVec コプロセッサによる並列処理、データ集約型アプリケーションに最適
  • 最大 2GB オンボード DDR ECC 付メモリ及び 128MB フラッシュメモリが要求の高いアプリケーションに対応
  • 33/66/100 MHz PMC-X サイトx2、業界標準、アプリケーション特化型モジュールが付加可能
  • デュアル・ギガビットイーサネットインターフェースで高性能ネットワーキング

Datasheet

SMART Embedded Computing (formerly Artesyn Embedded Computing) is part of the SMART Global Holdings, Inc family of companies.

Corporate website design by Freshleaf Media